Agave guadalajarana, A.isthmensis ,A.potatorumの違い

こんにちは ラフレシア・リサーチのスタッフです。

Agave guadalajarana, A.isthmensis ,A.potatorumを比較してみました。

下記のA,B,Cがそれぞれ、どのAgaveか判別できますか?

(画像がなかった為、手書きで失礼いたします。)

Cは、AとBに比べて見分けるのが簡単そうですね!

 

正解はこちらです↓

A:  Agave guadalajarana

B:  Agave potatorum

C:  Agave isthmensis

もう少し詳しく比較してみました。

A

見分け方としては、まずロゼット全体のサイズに注目します。

一番小さいのがA.isthmensis になります。

次に A.guadalajarana とA.potatorum の違いは、葉の密集具合や広がり方、鋸歯の大きさを細かく見ていきましょう。

 

Agave  potatorum var. verschaffeltii について

Agave  potatorum var. verschaffeltii は分類学的にはA.potatorumとほぼ同じです。

市場では、Agave isthmensis がAgave potatorum  のドワーフフォームと認識され

Agave  potatorum var. verschaffeltii の名前で販売されている事もあります。

 

参照元:Agaves Living Sculptures for Landscapes and Containers 

Follow me!